ねこのミーの庭 パート2

ねこのミーの庭からお引っ越ししました

スパイスに向かう? パセミヤ

お好み焼き屋さんなんだけど、ただのお好み焼き屋さんではない。お好み焼きは、ひたすらに美味しい。でも、お好み焼き以外に出てくるものも、普通じゃなく美味しい。

店主ヨッちゃんのマイブームは、スパイスらしい。

予約を入れる時に、お姉さんのチエさんからスパイス系大丈夫ですか?って聞かれた。

ウンウン、大丈夫ですとも。ここのところ、ヨッちゃんのFBを見ていたら、南インドスパイス オンパレード。そう来ると思っていて、密かに楽しみにしていた。f:id:nekonomie:20191105222927j:image
f:id:nekonomie:20191105223012j:imageキタキタ! あーでも、お料理の名前をちゃんとメモをしおけば良かった。スパイスが口の中に広がり、鼻の奥の方に上がってくる。スパイスの透明感があって、美味しい。ここはインド料理屋さんでしたっけ?
f:id:nekonomie:20191105223026j:image
f:id:nekonomie:20191105223113j:image
f:id:nekonomie:20191105223129j:image
f:id:nekonomie:20191105223205j:image

f:id:nekonomie:20191105223147j:imageドゥーサ。美味しいしー。ビールだよね。


f:id:nekonomie:20191105223223j:imageお好み焼きに付けるスパイスソースの写真を撮るのを忘れたらしい。お好み焼きソースじゃなく、スパイスだとまた味の方向が変わってくる。
f:id:nekonomie:20191105223240j:image
f:id:nekonomie:20191105223300j:image
ヨッちゃんのスパイス料理
はまりました。。。スパイスのたち方がストライクゾーンです。ランチだけ新大阪でやってくれないかなあ。

よみがえるジュンジーノ 西天満 GIUNGINO 

西天満 GIUNGINO 
11月10日(日)グランドオープン
八島シェフが、西天満にジュンジーノをプレオープンされるというFBの書き込みをみて、速攻、電話をしました。

大阪市北区西天満4-12-12 B1
℡ 06-6365-8008

大阪駅からぶらぶらと歩いていくと、素敵な入り口が見つかります。
f:id:nekonomie:20191104220820j:image

入ってみれば、シェフが料理をされているのがぜーんぶ見えるオープンキッチン。

八島シェフが、トントントントンと、テンポ良く食材を切っていく音、フライパンで、じゅわっと火を入れる音が聞こえます。わくわくしながら、料理ができていくのが見えて、エキサイティングな時間が過ぎていきます。
f:id:nekonomie:20191104220835j:image

このバターナイフが素敵!オリーブオイルしか出てこないのか、このナイフを使うときは来るのか、なぜか、どきどきする。
f:id:nekonomie:20191104220844j:image

天然たい

なす

フォアグラ
f:id:nekonomie:20191104220759j:image

 

キンメダイ 

ポアロ

アーティーチョークのソース
f:id:nekonomie:20191104220914j:image
f:id:nekonomie:20191104220930j:image

 フレッシュポルチーニのタリアテッレ 手打ち
f:id:nekonomie:20191104220941j:image
f:id:nekonomie:20191104220955j:image
f:id:nekonomie:20191104221012j:image

ハナビラタケのつぼみ うずらの蒸し焼き

レバー風味のソース
f:id:nekonomie:20191104221026j:image

 

チーズたち。。。
f:id:nekonomie:20191104221053j:image


f:id:nekonomie:20191104221111j:image
f:id:nekonomie:20191104221123j:image
あっという間に、時間が過ぎて行きました。

もちろん、とっても美味しいお料理と、美味しいワインのマリアージュも素敵でした。また、お伺いします。ご馳走様でした!

 

 

サロン·クスダ

美味しいワインと美味しい料理の組み合わせ。外界とは切り離され、ゆっくりとした時が流れる空間。

にもかかわらず、浮き世の理不尽さを嘆く話題で盛り上がりましたが(笑)、美味しいものを体に入れると、そう言う事も忘れて、ストレスも溶けてなくなります。この夜も楽しい時間でした。ご一緒いただきありがとうございました。


f:id:nekonomie:20191031083755j:image
f:id:nekonomie:20191102172818j:image
f:id:nekonomie:20191102172834j:image
f:id:nekonomie:20191102172849j:image
f:id:nekonomie:20191102172910j:image
f:id:nekonomie:20191102172925j:image
f:id:nekonomie:20191102172938j:image

f:id:nekonomie:20191102173040j:image
f:id:nekonomie:20191102172957j:image
f:id:nekonomie:20191102173018j:image
f:id:nekonomie:20191102173118j:image

f:id:nekonomie:20191102173204j:image













 

海辺の街のイタリアン ポルタ ディ マーレ (尾道)

仕事で尾道に来た。

遅い時間、静かな駅に降り立ち、足を進めてみれば、海が見える。波のない海は静かに月の光を受けている。瀬戸内の海だ。

海の香りはしない。瀬戸内の海は、静かに人々の生活に寄り添うようにそこにいる。

私の街だ、そう感じてしまう。私は海辺の街が好きなんだろうか。ふと考えてみれば、これまでいつも海は近かった。育った街の海は車で20分も行けばすぐに見えた。それが普通だった。大学を卒業して就職した街は、海辺の街だった。そっか、海なんだ。

なんとなく納得してホテルへの道を行くと、ワインバーらしきお店の看板があった。イタリアンだろうか。薄暗い光が窓越しに見える。雰囲気が良さそうだ。ホテルにチェックインして荷物を置き、先ほどのお店をスマホで検索してみた。

このお店だ❗ 

電話をかけてみると、大丈夫だというので、すぐにお店に向かった。

最近は女性一人での入店も不思議がられなくなったけれど、それでもまだ、たまに断られることもある。男子宴会モードの隣で居心地が悪い席に案内されることもある。事前に電話で一人席を確保してもらうことは、一人ごはんを楽しむ上では重要なのだ。

お店に着いて入って見れば そんな事は無用だった。そう、誰もいない。

地方の平日のこんな遅い時間に、イタリアンを食べに来る人は多くないのだろう。ランチがメインなのだろうか。

メニューにはグラスワインが複数種類リストアップされている。シチリアのブランチフォルテ シャルドネのグラスと前菜盛り合わせを頼んでみた。

美味しい! 

今夜は良く眠れそうだ。
f:id:nekonomie:20191010223251j:image

女子会

恵比寿のお好み焼き屋さんかと思ったら、鉄板焼き屋さんだったのかな?美味しかったけど、おまかせで頼んだら、最後の〆がとんぺいだった件(^_^;)))

あ、でもとんぺいの写真撮ってなかった。

f:id:nekonomie:20190928181442j:image
f:id:nekonomie:20190928181500j:image

f:id:nekonomie:20190928181523j:image

brusta 中目黒/ 恵比寿

西麻布でお店をやっていた西山さんが2017年の年末に中目黒(恵比寿から徒歩10分)に再開させたお店、brusuta

トスカーナのブルネッロ教会はら表彰されたこともあるブルネッロ好き。以前はブルネッロがメインでしたけど、世界一周してきた今は、気軽にイタリアンな気分で、いろんな国のワインを西山さんがこだわって作ったお料理に気軽に合わせる。

カウンターで、ぐちぐちとマスターの愚痴を聞きながらワインを飲むもよし、テーブルでみんなで盛り上がるもよし。

先日は、女性3名テーブル席で盛り上がりました。2軒目に行く予定だったのですが、無理でした~。どれも美味しくて、お腹いっぱい!

f:id:nekonomie:20190816115048j:plain

f:id:nekonomie:20190816115132j:plain

 

f:id:nekonomie:20190816115225j:plain

f:id:nekonomie:20190816115245j:plain

f:id:nekonomie:20190816115340j:plain

f:id:nekonomie:20190816115404j:plain

f:id:nekonomie:20190816115427j:plain

f:id:nekonomie:20190816115503j:plain

f:id:nekonomie:20190816115535j:plain

 

f:id:nekonomie:20190816120558j:plain

f:id:nekonomie:20190816120604j:plain

 

brusta 中目黒1‐1‐11 西麻布から移転、復活しました

初盆を迎えて

昨年、実父が亡くなり、今年の3月に義母が亡くなりました。なので、実家もこちらも初盆となりました。

実家は浄土真宗で、お寺にお参りに行ったようようです。私は8月は帰れないだろうからと、7月に線香を上げてきました。

こちらは曹洞宗。初盆を迎えて、いろいろわからないことがたくさんあり、せっせとネットを調べては、あれこれやってみるという日々を過ごしました。

お馬さんとか、牛さんとか、水の子も見るのもやるのも初めてで、お道具もなく、自分のできる範囲で頑張ってみました。

f:id:nekonomie:20190816102204j:plain

水の子

f:id:nekonomie:20190816102349j:plain

お盆のお供え


備忘録としてリンクを貼っておこうと思います。

お盆・盂蘭盆会(うらぼんえ) | 曹洞宗 曹洞禅ネット SOTOZEN-NET 公式ページ

初盆の飾り付けって?各宗派の飾り方や祀り方をご紹介!